福岡県北九州|自動制御機器開発

自動制御機器製造開発 

当社では、粒子、BrixやpHなど、多様な計測装置設備の機能を特長に合わせて製造・開発しています。

各種制御機器は仕様書やヒアリングを基にイレギュラー少ない安定稼働を基本として設計・納品いたします。

 
事例01

圧力損失・油捕集試験装置

不織布フィルター用の圧力損失計測と同時に油の捕集効果を試験できる装置です。不織布フィルターを専用の台座に設置して試験を行います。

実際に厨房で使用する環境を考慮し赤外線センサーで液面のヘニを一定にして加熱された金属ブロックへ260度に油を滴下し油煙を発生、フィルターでの捕集を試験できます。

事例02

フィルター燃焼試験装置

厨房やコンロでの使用を前提にした燃焼耐久試験装置です。45°ミクロバーナー法に準じた燃焼試験を行えるようになっております。

燃焼サンプルはスキャン後に単価面積を1mm単位で測定、過去データとの比較を容易にしています。

事例03

不織布引張試験機

不織布フィルターは貼り付けて使用することが多いため、裂けなどは不具合とされます。

ある程度の柔軟性を担保するために不織布引張試験機にて、一定の負荷をかけた場合にの柔軟性の試験装置を開発いたしました。

新北九州工業株式会社
【MAP】本社|福岡県福岡市早良区祖原14-20
【MAP】事業本部|福岡県北九州市門司区新門司1-9-6
【MAP】東京営業所|東京都中央区日本橋本町3-1-6-414号
phone|093-481-2893